網走市 地域消費喚起対策事業補助金のお知らせ

 市内の小売店、社交飲食店などで構成する団体等、感染症拡大防止に配慮した消費喚起や販売促進の取組を支援する補助金です。

補助対象団体

  • 小売店、社交飲食店などで構成する組合や団体、または、まちづくり、地域振興の活動団体のほか、複数事業者(5事業者以上)の連携体も対象。

補助対象事業と経費

感染症拡大防止に配慮した、消費喚起や販売促進の取り組みが補助対象事業となり、次の経費が対象となります。単にチラシを発行するもの、広告費などは、対象にはなりません。

  • キャンペーンなど販売促進のチラシ、広告などに係る経費
  • 感染症拡大防止に配慮したイベントに係る経費
  • ネット販売の強化に係る経費
  • その他新たに実施する消費喚起、販売促進の取り組み、実証実験経費など

補助対象外経費
  • 補助対象団体の人件費、謝礼、飲食経費、補助金など
  • クーポンなどのプレミアム経費、商品の割引経費など

補助額
  • 補助対象と認められる経費に対して10/10
  • 補助限度額1団体あたり1,500千円(複数事業の申請が可能です。)
※複数事業者での取組は、参加事業者が重複する場合(1/3程度)に同一団体とみなします。

補助対象経費の具体例

お問合せ先 網走市商工労働課 TEL0152-44-6111(内292・339)

このブログの人気の投稿

『国の一時支援金』と『北海道の特別支援金』についてお知らせ

北海道-飲食店等向け支援金「緊急事態措置協力支援金」のお知らせ

国「一時支援金」 申請期限に関するお知らせ