投稿

10月, 2021の投稿を表示しています

網走市 「宿泊事業継続支援金」 のお知らせ

イメージ
 新型コロナウイルス感染症拡大の長期化により観光客等が減少し、事業収入が減少している市内宿泊事業者に対し、事業継続のための支援金が給付されます。 事業内容 新型コロナウイルス感染症拡大の長期化により観光客等が減少し、事業収入が減少している市内宿泊事業者に対し、事業継続のための支援金を給付する。 対象事業者 市内の宿泊事業者  旅館業法(昭和23年法律第138号)に規定される旅館・ホテル・簡易宿所及び住宅宿泊業法(平成29年法律第65号)に規定される民泊施設 支援金額 1室あたり1万円 令和3年4月から9月の宿泊数の前年または前々年同月と比較した月の中で最も減少した月の割合から算出する減少率に応じて給付。 要件 網走市内で営業していること 網走市暴力団の排除の推進に関する条例第2条第1項第1号から第3号に該当しないこと 風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条6項1号から6号に該当しないこと、または、社会通念上同法の同条項に相当しない施設であること 申請様式 宿泊事業継続支援金交付申請書(第1号様式・付表1) 【word】 請求書(第3号様式) 【word】 申請期間 令和3年10月11日(月)~ 令和3年11月30日(火) お問合せ・申請先 網走市観光商工部 観光課 ☎0152-44-6111(内線243・303) 〒093-8555 網走市南6条東4丁目 西庁舎

道 特別支援金Cのお知らせ(支援金A・B・C共通)

イメージ
 令和3年8月以降の緊急事態措置等により影響が及んでいる幅広い事業者に対する支援として、休業・時短等の協力支援金や国の月次支援金の対象とならない方々(前年または前々年同月比30~50%未満を対象に「道特別支援金C」が設けられ10月12(火)から受付が開始されました。 リーフレット 【PDF】 申請関係書類 申請の手引き(支援金A・B・C共通) 【PDF】 申請書(支援金A・B・C共通 )【PDF】 宣誓・同意書(支援金A・B・C共通) 【PDF】 申請方法 WEB申請 道東(オホーツク地域の事業者専用) 【WEB】 郵送申請 (支援金A・B・C共通) 〒060-8407 北海道特別支援金事務局 (※住所の記載不要) ※簡易書留やレターパックプラスなど郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。 申請受付期限 2022年 1月31日まで (支援金A・B・C共通) お問合せ 011-351-4101 (専用ダイヤル) 対応時間 8:45~17:30(平日のみ) ※10月中は土日も対応 概要一覧