投稿

6月, 2021の投稿を表示しています

北海道-飲食店等向け支援金「緊急事態措置協力支援金」のお知らせ【6月分申請追記】

イメージ
北海道から、道の要請に応じていただいた飲食店、カラオケ店、結婚式場等を管理する事業者向けの標記協力支援金の概要が公表されました。 また、6月1日~6月20日の間、道の要請に応じていただいた分の支援金申請も開始されましたのでお知らせ申し上げます。  なお、北海道で申請を受付けるのは 特定措置区域(札幌市を含む石狩管内、小樽市及び旭川市) 以外 の市町村 に所在する店舗のみになります。  申請方法などは、今後公表される予定です。  給付要件や申請書類につきましては、下記「申請の手引き(申請について)」をご参照下さい。 ※今後内容の変更が生じる場合がありますので、随時 北海道ホームページ よりご確認ください。 協力開始が5月16日(日)よりも遅れた場合は、ご協力に応じた日数の支援金額となります。なお、5月19日(水)以降から協力に応じた場合は、支援金の支給要件は満たさず、一切支給ができません。 業種別ガイドラインについては、 内閣官房のホームページ をご参照下さい。 飲食店及び結婚式場については、要請期間の前日(5月15日)時点で、「飲食店営業許可」または「喫茶店営業許可」を取得している施設が対象です。 従来から午後8時までに閉店している施設は、本支援金の対象外となります。 申請の手引き・申請書等の入手方法 緊急事態措置協力支援金(飲食店等)申請について(5月分) 【PDF】 緊急事態措置協力支援金(飲食店等)申請について(6月分) 【PDF】 申請書ダウンロード 6月分要請対象期間分申請書類 申請書p1:事業者情報等/6月分 【PDF】 ・ 【Excel】 申請書p2:取組内容等/6月分 【PDF】 ・ 【Word】 申請書p3-1:中小企業・個人支給金額計算手順書/6月分 【PDF】 ・ 【Excel】 申請書p3-2:大企業支給金額計算書/6月分 【PDF】 ・ 【Excel】 記入例1(個人事業主) 【PDF】 記入例2(下限額申請) 【PDF】 誓約書/6月分 【PDF】 必要書類チェックリスト(個人事業主) 【PDF】 必要書類チェックリスト(法人) 【PDF】 5月分要請対象期間分申請書類 申請書p1:事業者情報等/5月分 【PDF】 ・ 【Excel】 申請書p2:取組内容等/5月分 【PDF】 ・ 【Word】 申請書p3-1:中小企業・個人支給金額計算

「社交飲食応援お食事券の販売再開」について

  新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、「社交飲食応援お食事券」の販売を5月17(月)より一時休止しておりました。  緊急事態宣言が解除される、6月21日(月)より販売期間を延長し再開します。  また、使用期限につきましても、12月末まで延長します。 〈販売窓口・開設時間・販売期間〉 ☆販売窓口 網走市役所西庁舎2階商工労働課、網走商工会議所 ☆開設時間 10:00~16:00 ☆販売期間 6月21日(月)から7月30日(金)まで(土・日・祝日を除く) ※最新の登録店はこちらをご確認ください。 登録店はこちらから

『月次支援金』申請に関わる事前確認手続きについて

イメージ
 「緊急事態措置又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る月次支援金」は、2021年4月以降に発令された 緊急事態宣言・まん延防止等特別措置に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上50%以上減少 した中小法人・個人事業者等に向けた支援制度です。下記のとおり申請のほか、事前確認手続きに係る情報をお知らせいたします。 月次支援金事務局ポータルサイト  https://ichijishienkin.go.jp/ 緊急事態措置又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る月次支援金の詳細について 【PDF】*必ずお読みください。 Ⅰ.申請手順(事前確認から申請までの流れ)*会員事業所の場合 「月次支援金の詳細について」 を必ずお読みください。 最初に ポータルサイト で 「申請ID」を取得 してください。 所定の 「宣誓・同意書」 、 「事前確認チェックシート」 をダウンロード・印刷してご用意ください。 「宣誓・同意書」を全て確認し 「事前確認チェックシート」 をご記入後は「事前確認チェックシート」を FAX(0152-43-6615)または窓口持参のいずれかで当所までご提出 ください。 お送りいただいた「事前確認チェックシート」をもとに当所にて『事前確認』を行います。手続きが終えましたら順次、申請者ご本人様へご連絡申し上げます。 Ⅱ.申請手順(事前確認から申請までの流れ) *非会員事業所の場合   未加入の非会員事業所様でもご利用いただけますが、 ご入会をいただく上でご利用いただきます ことを予めご了承ください。併せまして、事前確認には必要書類をご用意の上当所まで事前にお電話にてご予約をお進め下さい。 【事前確認お申込み連絡先】  網走商工会議所 中小企業相談所 ☎0152-43-3031 (平日9時~17時)   他の確認機関をお探しの場合は こちらで 登録確認機関を検索 しお手続きください。  【事前確認に必要な書類(非会員のみ)】 本人確認書類(個人事業者)/履歴事項全部証明書(法人のみ) 収受日付印の付いた2019年対象月同月及び2020年対象月同月をその期間に含むすべての確定申告書の控え(e-Taxの場合は、受信通知メールのある申告書の控え等) 2019年1月から2021年対象月までの各月の帳簿書類(売上台帳、請求書、領収書等) *書類の量が膨大に

網走市「営業継続応援金」申請受付開始のお知らせ

イメージ
 該当される事業者様は申請をお進めいただきますようお知らせします。 対象要件 市内に本社が所在する法人又は代表者の住所が市内にある個人事業者 (本社市外の場合) 支店等の設置届出、法人市民税の申告及び対象となる事業所に関する事業収入が確認できること 市内に店舗、作業所、事務所などを有していること(賃貸も可) ・音楽講師やデザイナーなど技術系職種は事務所(研修教室)が自宅でも可 ・露天商などは店舗が常設でないため対象外となります ・宿泊施設、飲食店は別途「応援金受給」のご案内となります(併用受給は不可) 2019年又は2020年の事業収入(売上)があること ・事業収入が5割以上(2021年度)であること ~ 対象年度と比較 ・新規開業関係の特例として、国の月次支援金の取扱いを準用(2021年の開業は不可) 2021年4月、5月、6月のいずれかの事業収入が前年又は前々年の同月比で20%以上減少の月があり、その減少額が10万円以上または年間で10万円以上減少が見込まれること。 年間減少見込み算式 前年の総売上(事業収入)-(20%以上減少した月の売上 × 12ヶ月) 対象業種 建設業、鉱業、製造業、情報通信業、運輸業、卸売業、小売業、保険業、不動産業、物品賃貸業、学術研究、専門・技術サービス業、生活関連サービス業、娯楽業、教育・学習支援業、医療・福祉・サービス業(一部を除きます)  ※複数事業を持つ場合は売上の高い業種で判断 農林漁業、電気、金融業、複合サービス(郵便局、協同組合)、サービス(政治・経済・文化団体、宗教等)は対象外。 分類は日本産業分類によります。 複数の業種を経営している場合は、最も売上が多い事業で判断となります。 申請書類 ①一般の事業者    申請には押印と振込先口座などの記入が必要です ②月次支援金の受給事業者   申請には押印と振込先口座などの記入が必要です 申請期間 令和3年6月1日(火)~   申請書提出先 網走商工会議所 (〒093-0013網走市南3条西3丁目網走産業会館2階)   申請書類ダウンロード 営業継続応援金交付申請書兼請求書「様式1:法人用」【 word 】【 PDF 】 営業継続応援金交付申請書兼請求書「様式1:個人用」【 word 】【 PDF 】 申告書「付表1(一般事業者用)」【 Word 】【 PDF 】 申告書「付